読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

息子と旅行したいブログ

息子との旅行と旅行のためのマイル、ポイント、アフィリエイト獲得のための備忘録

次世代ワールドホビーフェア2017 福岡

2月12日の福岡市のヤフオクドームで開催された次世代ワールドホビーフェア福岡会場の模様についての備忘録です。

来年も行くと思うので。。。

 

○特別入場の抽選には当たらなかった。

○今年は前日から隣接のシーホークホテルに宿泊。なので、駐車場はホテルのを翌日も利用。チェックアウトの日の夜まで出し入れ停め放題。

○前日22時ごろはまだ誰も並んでいない状況

f:id:mstssmart:20170215083142j:image

○当日、6時ごろは結構人が並んでいる状況。シーホーク内も子どもらが寒さしのぎで多数待機していた。

○6時半からのホテルの朝食をとり、7時から並び始めたら、第2陣の先頭的な位置づけ。

f:id:mstssmart:20170215083214j:imagef:id:mstssmart:20170215083242j:image

 

○7時45分には、会場内ロビーが開放され、ロビー内で待機。

○手荷物検査のあと、お土産袋もゲット。

f:id:mstssmart:20170215083320j:imagef:id:mstssmart:20170215083334j:imagef:id:mstssmart:20170215083418j:image

○外で待つのにもロビー内で待つのにもレジャーシート、携帯イスがあると便利。

○待ってる間、子どもらは3DSやったり、お土産のマンガを読んだりとそれぞれお楽しみ。

○8時45分くらいからゲート前に並ばされて、前方の人々はドーム内へ。

○9時ぐらいから列が動き出し、ドーム内へ移動。

 f:id:mstssmart:20170215083438j:image

○まずは、デュエルマスターズのガチャに直行し、ゲットしたカードでデッキを組み、対戦会場へ。対戦に入るためには、整理券をもらう必要があるが、そこはかなり余裕がある状況。しかし、ガチャは1回五百円なのに列が途切れることがなかった。当選内容によって、パックが何袋かもらえて、それを購入しているような状況。特典でもらえるカードと抽選券は対戦に参加してももらえるので、自分のデッキを自宅からもってきておけば、参加の必要はなかった。

f:id:mstssmart:20170215083510j:image

○その後、ニンテンドースイッチの体験コーナーに行くも、すでに整理券配布終了。キャンセル待ちの列もあり、こちらは30分おきにその時間帯のキャンセル数に応じて、中に入れるやり方。午後に1時間ほど並んで無事ゼルダを体験。時間は20分で、息子と2人でシェア。午後は並んでいる人も少なく、キャンセル待ちも出やすいのかも。

○体験はゼルダは大人も対象で、1、2スイッチは小学生も含む団体が対象。スプラトゥーン2は今回は映像出展のみ。スペシャルウェポンの進化が半端ない。f:id:mstssmart:20170215083653j:image

ベイブレードは抽選に当選していたので、指定の時間に受付して、参戦。別でやってた勝ち抜きバトルは景品もあったものの息子は参戦せず。

f:id:mstssmart:20170215083848j:imagef:id:mstssmart:20170215083859j:image

パスカル先生関係とデュエマ関係の抽選会が時間がかぶりそうになるも、パスカル先生の引き換え時間が15時45分までだったので、デュエマの途中に交換。デュエマは当選者が来ないとすぐ抽選という状況。最後の抽選のあともアンコールとかいって、時間ギリギリまで抽選会。

f:id:mstssmart:20170215083732j:image

妖怪ウォッチはブース近くに行くと、3の体験の整理券が10時段階で、13時30分だった。

3dsps4の体験はパラッパが20分待ちで他は60分以上待ちの状況。体験時間自体が10分とかなので、6人並ぶと60分。

コナミブースのパワプロ関係は体験版のバラマキ。体験したら配布。クイズで配布。といった感じ。

キッズステーションブースはブース内を通過するだけで、お土産のゲットでき、デュエマのパックもゲット。

○コミックを買うとロッカーくじを引く権利あり。パーマンの最終巻を購入してくじを引くものの、鉛筆2本とショボーンな結果。。。

○特別販売コーナーはずっと行列。最終的にベイブレートのロストロンギヌスは売れ残りな感じ。

 f:id:mstssmart:20170215083750j:image

といった状況で、今年は目玉という目玉がなく、デュエマが大盛り上がりという状況でした。

 

はじめの一歩

ポイントを貯めるにあたり、どのサイトがいいかわからないので、まずは以下のサイトに登録。

あとはブログも勉強しながら更新作業。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス